2014年04月18日


CQ出版社が運営する、電子・組み込み技術の総合サイト『Tech Village』に、5月14日(水)から三日間、東京ビックサイトにて開催される「第17回 組込みシステム開発技術展(ESEC)」へのイーソルの出展情報が掲載されました。また、車載情報/制御機器、産業機器、人工衛星など幅広い分野で採用されるRTOSプラットフォームの採用事例についても紹介されています。

詳細はこちらからご覧ください。

ESEC2014のイーソルブース(ブースNo. 西1-76)では、自動車/産業/医療向け機能安全ソリューションを中心に、メニーコア対応リアルタイムOSなどの先進技術、車載向け製品リアルタイム OSベースプラットフォーム無線LANソリューションμT-Kernel 2.0マイコン開発キットといった多数のデモを、多彩な採用事例とともにご紹介します。

ESEC2014出展情報の詳細はこちらからご覧ください。