イーソルは「ザイリンクス開発者フォーラム2017」に講演とデモ展示で参加します。

本フォーラムは、ザイリンクス、パートナー各社および業界専門家がザイリンクス製品やソリューションに関する技術情報や事例紹介を行うセミナーを主体としたイベントです。「ソフトウェア アプリケーション開発」「エンベデッド ソフトウェア開発」「ハードウェア開発」の技術者を対象に、各々のテーマに沿って講演が実施されます。

イーソルは「reVISION™スタックとシームレスに連携するイーソルのソフトウェアプラットフォーム技術」 と題して講演します。

イーソルブースへのお立ち寄りと、イーソルによる講演のご聴講をお待ちしております。

概要

日程2017年10月17日(火)9:30~18:00
会場東京マリオットホテル
参加料無料(事前登録制)
申し込み



講演

イーソルは以下内容にて講演します。
日程 2017年10月17日(火) 13:50~14:20
講演タイトル reVISION™スタックとシームレスに連携するイーソルのソフトウェアプラットフォーム技術
講演概要 Zynq® UltraScale+™ MPSoC に実装されたArm® Cortex®-A53コア、Arm® Cortex®-R5コア両方をサポートするイーソルのRTOSベースソフトウェアプラットフォームの技術を紹介する。SDSoC™を含むreVISION™スタックとシームレスに連携しIoTエッジデバイスへのRTOS搭載を強力に加速するRTOS(eMCOSeT-Kernel)と統合開発環境eBinderの各機能を解説する。
講演者 池田 将臣
エンベデッドプロダクツ事業部 営業部 営業技術課