セミナー

組込みシステムに特化したディープラーニング【終了】

人間の脳と同じ仕組みを持つディープラーニング(深層学習)技術は、世界中の多くの企業が注目をしており、すでにインターネットの画像検索システムや音声認識技術などにも採用されています。しかし、膨大な処理量を要するディープラーニングの実現には、高性能なPCやGPUの使用が前提とされることから、ハードウェアリソースが限られている組込み機器への導入は難しいとされていました。

イーソルは、組込み機器向け高速ディープラーニングライブラリを提供しています。本製品は、組込み機器向けアルゴリズム開発で多数の実績を持つインドのUncanny Vision社が開発をしており、ARM®NEON™に最適化されています。この製品を使うことで、ADAS、マシンビジョン、ロボット、監視カメラ、デジタルカメラやウェアラブル機器などのデジタル家電、スマートフォンといった様々な組込み機器において、ディープラーニング技術を用いた高度な画像認識が可能になります。

本セミナーでは、Uncanny Vision社と、ビーティージーコンサルティング社を講師に迎え、組込み機器向けディープラーニングライブラリの特長や性能を、デモを交えて解説します。また、セミナー後半には、同じく画像認識を実現するUncanny Vision社製超高速コンピュータビジョンライブラリ「UncannyCV」を、デモとともに紹介します。

組込み機器でディープラーニングの導入を検討している方、あるいは今後予定のある方、ARM NEON搭載ARMコアプロセッサを使用したコンピュータビジョンシステムでパフォーマンス向上を図りたい方などにお勧めのセミナーです。

参加料は無料です。お気軽にご参加ください。

※本セミナーは、2015年9月4日に開催した同タイトルのセミナーと内容が重複します。お聞き逃した方はぜひご参加ください。


概要

日程 2016年4月21日(木)14:30~17:30(14:00受付開始)
会場 新宿ファーストウエスト 3階 A会議室
JR、京王線、小田急線、東京メトロ丸ノ内線、都営新宿線「新宿駅」より徒歩5分
都営大江戸線「都庁前駅 A2出口」より徒歩3分
※当日は会場まで直接お越しください。
参加料 無料(事前登録制)
対象者 ・組込み機器でディープラーニングの導入を検討している方、あるいは今後予定のある方
・ARM NEON搭載ARMコアプロセッサを使用したコンピュータビジョンシステムでパフォーマンス向上を図りたい方
内容
14:00 開場、受付開始
14:30~14:35 本日のセミナー進行について その他
14:35~15:05 ディープラーニング概説
15:05~16:05 Uncanny Vision社製組込み機器向け高速ディープラーニングのご紹介とデモ
16:05~16:15 休憩
16:15~17:00 Uncanny Vision社製超高速コンピュータビジョンライブラリ「UncannyCV」のご紹介とデモ
17:00~17:15 イーソル製品・サービスのご紹介
17:15~17:30 質疑応答

※本セミナーは、Uncanny Vision社製ディープラーニングライブラリへの理解を深めていただくことを目的としており、ディープラーニングそのものの理論や技術の解説は行いませんのでご注意ください。
※一部のプログラムは英語で行われます。
※都合によりプログラム内容が変更される場合があります。

※定員になり次第、締め切らせていただきますので、予めご了承ください。
※お客様を優先させていただくため、同業者や個人の方などは、当社の判断で、受講をご遠慮いただく場合があります。
※ご提供頂くお客様の個人情報は、本セミナーに関するご連絡、本セミナー開催にあたって付随する業務の実施のために利用するとともに、当社および当社パートナー企業より実施される、製品・サービスのお知らせ・PR、各種イベント・セミナー・キャンペーンのご案内に使用する場合があります。また、当社は、外部の業者に業務の一部を委託する際に、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を提供することがあります。

終了しました