セミナー

【Web】自動運転の要となる機械学習システムの成熟度を高めるAnsys SCADE Vision【終了】



機械学習システム開発をテーマとしたウェビナーをZoomを使ったライブ形式で開催します。

カメラから得られた画像から物体を認識して、その後の制御を決める「認識->動作計画->動作実行」の仕組みは、レベル3以上の自動運転車両や建設機械、工場施設用ロボットに幅広く適用できる仕組みであり、多くの企業で研究開発が進められています。一方、機械学習システムが「期待通りに物体を認識」できるかは、多くのデータを用意するだけではなく、人手をかけたトリアージやラベリングなどの膨大な作業にかかっています。

Ansys SCADE Visionは、機械学習システムの認識アルゴリズムにおける脆弱性の自動検知、自動トリアージによりラベリング作業を大幅に削減し、認識アルゴリズムの堅牢性および成熟度の向上に貢献するツールです。

本ウェビナーでは、Ansys JapanのエンジニアがAnsys SCADE Visionの機能概要およびメリットを、実際のデモを交えて紹介します。

ご視聴にはWeb登録(無料)が必要になります。ご興味のある方は、ぜひお申し込みください。

開催概要

開催日時 6月24日(木) 14:00 ~ 15:00〔ライブ配信(Zoom)〕
参加料 無料
対象者 機械学習システム開発に従事する方
参加方法 本ウェビナーは、WEB会議システム(Zoom)を利用して実施します。ウェビナーにお申し込みいただくと、参加用のURLをご案内いたします。開催日時になりましたら、URLをクリックしてご参加ください。

※お客様を優先させていただくため、同業者や個人の方などは、当社の判断で、受講をご遠慮いただく場合があります。
※ご提供頂くお客様の個人情報は、本ウェビナーに関するご連絡、本ウェビナー開催にあたって付随する業務の実施のために利用するとともに、当社グループおよび当社パートナー企業より実施される、製品・サービスのお知らせ・PR、各種イベント・セミナー・キャンペーンのご案内に使用する場合があります。また、当社は、外部の業者に業務の一部を委託する際に、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を提供することがあります。

終了しました