セミナー

仮想化機能、時間/空間分離機能で実現する、RTOSとLinux統合セミナー【終了】

~車載統合ECUやリアルタイムシステムのIoT化でも必須となるセキュアで安全な統合手法を解説~

このような方におすすめのセミナーです

・LinuxやAndroidなどの汎用OSをシステムに共存させたい、またはリアルタイムOSを複数共存させたいとお考えの方
・組込み開発における仮想化技術についての知識を習得したい方
・組込みソフトウェア開発に従事する方およびその関連ビジネスに従事する方

イーソルのリアルタイムOSプラットフォームは自動車分野、産業分野、医療分野など、高いリアルタイム性や信頼性、安全性が求められる分野で幅広く利用されていますが、近年、自動車分野では自動運転車やコネクテッドカー、産業分野ではスマートファクトリーへの対応や産業用ロボットの自律制御などをはじめとして、システムに求められる要件が複雑化、大規模化しています。また、従来リアルタイム性が重視されてきた分野においても他システムとの協調動作やシステムの統合がこれまで以上に重要になっています。このような、リアルタイム性、信頼性の確保に加え、多種多様な機能を持ったエッジコンピューティングを実現するためにHypervisorなどの仮想化技術が組込み開発においても注目されています。

近年、求められるシステムの要件として、エッジコンピューティングを始めとするIoTとの連携や融合、高度なグラフィック処理の実現、従来は複数で稼働していたシステムを1つに統合するといった複雑なシステム連携などが挙げられます。そのような統合システムを構築する際、組込みシステムに求められる信頼性やリアルタイム性を確保したまま、LinuxやAndroidといった汎用OSをどのように組み合わせて最適なシステム構成とするかを十分に検討する必要があります。それまで別々に稼働していたシステムを1つに統合する際、お互いの干渉を極力なくして安全に分離することが求められると共に、分離したシステムをどのように連携させるかも重要なポイントです。また、このような複数システムの統合は、必ずしもリアルタイムOSと汎用OSの組み合わせだけとは限りません。ベアメタルシステムとリアルタイムOSの統合や、複数のリアルタイムOSシステムを1つに統合するというケースも考えられます。

本セミナーでは、上記を実現する際に利用する様々な分離技術仮想化技術について解説を行い、イーソルのリアルタイムOS「eMCOS POSIX」によって、信頼性の異なるアプリケーションを空間的・時間的に分離しつつ、分離したアプリケーション同士を密に連携させる方法を紹介いたします。さらに「eMCOS POSIX」に新たに追加された仮想化機能により、高いリアルタイム性や安全性を確保しながらLinuxやAndroidなどの汎用OSを組み合わせて柔軟にシステムを構築する方法や、マイコンベースシステムの統合に最適な軽量仮想化ソリューションについても紹介いたします。

これらの説明を通して、リアルタイムOSベンダであるイーソルの視点で、安全・セキュアに分離した形でリアルタイムOSとLinuxを共存させる方法や、複数のリアルタイムOSシステムやベアメタルとの共存をどのように実現するかなどについて、具体的な事例を交えながら解説いたします。

参加料は無料です。お気軽にご参加ください。

* イーソル、イーソル株式会社、eMCOS、およびエムコスは、イーソル株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
* 記載された社名、団体名および製品名は商標または登録商標です。


概要

日程 2020年1月30日(木)13:30~17:05(13:00受付開始)
会場 イーソル株式会社 セミナールーム(ハーモニータワー24F)
東京メトロ丸ノ内線、都営大江戸線「中野坂上駅」より徒歩1分
※当日は会場まで直接お越しください。
参加料 無料(事前登録制)
対象者 ・LinuxやAndroidなどの汎用OSをシステムに共存させたい、またはリアルタイムOSを複数共存させたいとお考えの方
・組込み開発における仮想化技術についての知識を習得したい方
・組込みソフトウェア開発に従事する方およびその関連ビジネスに従事する方
プログラム
13:00~開場、受付開始
13:30~13:35
13:35~13:50
本日のセミナー進行について その他
イーソル会社紹介  
13:50~14:25高度化するエッジコンピューティングに対応する、仮想化技術の概要
14:25~15:00スケーラブルリアルタイムOS「eMCOS」の分離技術/仮想化技術で実現するシステム全体の最適化
15:00~15:15休憩
15:15~15:50Linux/Androidベースシステムとリアルタイムアプリケーションを容易に共存、eMCOS Hypervisorのご紹介
15:50~16:25マイコンベースシステムの統合に最適な軽量仮想化ソリューション Lightweight Hypervisor
16:25~16:55ライセンス形態の紹介
16:55~17:05質疑応答
  
※都合によりプログラム内容が変更される場合があります。
※各講演は5分の質疑応答時間を含みます。

※定員になり次第、締め切らせていただきますので、予めご了承ください。
※お客様を優先させていただくため、同業者や個人の方などは、当社の判断で、受講をご遠慮いただく場合があります。
※ご提供頂くお客様の個人情報は、本セミナーに関するご連絡、本セミナー開催にあたって付随する業務の実施のために利用するとともに、当社グループおよび当社パートナー企業より実施される、製品・サービスのお知らせ・PR、各種イベント・セミナー・キャンペーンのご案内に使用する場合があります。また、当社は、外部の業者に業務の一部を委託する際に、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を提供することがあります。




終了しました