概要


eSOL Emusen(イムゼン)は、無線LANハンディターミナルシステムのプログラム開発を軽減することを目的とした開発支援ツールです。


機能


  • ハンディターミナルの処理画面と、キー設定が簡単にできます。
  • プログラム開発はサーバ側(VisualBasic®)のみとなり、通信ライブラリを使用してハンディターミナル・サーバ側の通信制御が簡単に行えます。
  • 厄介な「ハンディターミナル側のプログラム開発」と「ハンディターミナル・サーバ間の通信プログラム開発」が不要になります。
  • ハンディターミナルの仕様変更も、サーバ側プログラムのみを変更するだけ即時対応できます。
  • OSが異なる端末でも、一つのアプリケーションが動作します。
  • ハンディターミナルの機種が変わっても、既存アプリケーションをそのまま活用できます。(ハード依存部分を除く)

こんなことに困っていませんか?


  • 過去のシステム構築を担当した担当者がいなくなった
  • プログラムを移植する際に言語が変わるため、膨大な工数が発生する
  • ハンディターミナル(端末)の開発経験がない
  • 提案にあたり、業務に適したハンディターミナルが選定できない


システム構成

">
※クリックすると拡大表示します。

対応機種一覧


動作環境


日本語OS・Windows® 7 Professional/Ultimate
 (32bit/64bit)
・Windows® 10 Professional(32bit/64bit)
・Windows Server® 2008 R2 Standard
・Windows Server 2012 R2 Standard
開発ソフトウェア
(必須)
・Microsoft® Visual Studio® 2017
・Microsoft® Visual Studio® 2015
・Microsoft® Visual Studio® 2013
・Microsoft® Visual Studio® 2012
・Microsoft® Visual Studio® 2010
・Microsoft® Visual Studio® 2008
・Microsoft® Visual Studio® 2005
・Microsoft® Visual Studio® .NET 2003
・Microsoft® Visual Basic® 6.0(SP6)
必須ソフトウェア・Microsoft® .NET™ Framework Version 2.0
 ※開発支援ツールの動作に必要
・Microsoft® .NET™ Framework Version 3.5
 ※通信ライブラリDLL使用に必要
CPU1GHz以上の32bit(x86)または64bit(x64)CPU
メモリ1GB RAM(32bit)または2GB RAM(64bit)
ハードディスク16GB(32bit)または20GB(64bit)の
使用可能なハードディスク領域
無線規格IEEE 802.11b/g/a/n(対応機種に依存します)
その他接続台数は50台を推奨/1CPU



  • メールフォームはこちら
  • お電話はこちらから

    03-5302-0670