2014年04月03日


2014年4月14日(月)から16日(水)の3日間、横浜の情報文化センターにて開催される『第17回 COOL Chips』において、弊社 執行役員 ソフトウェア技術統括責任者 兼 技術本部長 権藤正樹が講演を行います。

講演では、米Multicore AssociationのSoftware-Hardware Interface for Multi-many-core(SHIM)ワーキンググループのチェアとして、 マルチ・メニーコアプロセッサとソフトウェアツール間の新しい共通インターフェースであるSHIMをご紹介します。SHIMは、開発ツールやランタイムソフトウェアのプロセッササポートに掛かるコストの削減と、迅速な市場投入を促進することを目的として、Multicore AssociationのSHIMワーキンググループによって定義されました。

COOL Chipsは、低電力で高速な集積回路に関する研究成果を発表するため、1998年より毎年開催されているIEEEの国際シンポジウムです。第17回目となる今回は、2014年4月14日(月)から3日間にわたり横浜で開催されます。

第17回 COOL Chips 詳細


講演日時:2014年4月15日(火) 15:30~16:20
講演内容: [Session VI: Multi/Many Core] Establishing a standard interface between multi-manycore and software tools – SHIM
講演者 :イーソル株式会社 執行役員 ソフトウェア技術統括責任者 兼 技術本部長 権藤正樹

第17回 COOL Chips お申込みはこちらから(英文)