2013年08月06日


2013年10月3日(木)にカナダ・モントリオールで開催される『WORKSHOP ON MANY-CORE EMBEDDED SYSTEMS(MCES2013)』で、弊社執行役員 ソフトウェア技術統括責任者 兼 技術本部長 権藤正樹がメニーコアをテーマに講演します。Many-Core real-time OS(MCOS)独自の「セミプライオリティベーススケジューリング」(2013年8月5日現在、特許申請中)について、そのアルゴリズムとパフォーマンス結果をあわせてご紹介します。

MCES2013はEmbedded Systems Week(ESWEEK 2013)に併設されるワークショップで、組込みシステム、メニーコア、マルチコア、NoC(Network-on-Chip)をキーワードに研究者や技術者向けに開催されます。

講演日時:2013年10月3日(木) 13:30~14:00
講演内容:Task priority for assuring hard real-time tasks and load-balancing soft real-time tasks
     at the same time on manycore architectures
     Abstractはこちらから(英語)
講演者 :イーソル株式会社 執行役員 ソフトウェア技術統括責任者 兼 技術本部長 権藤正樹

MCES2013 情報