2013年08月05日


2013年8月22日(木)~23日(金)に下呂温泉で開催される組込みシステム技術に関するサマーワークショップ『Summer Workshop on Embedded System Technologies(SWEST15)』 で、弊社執行役員 ソフトウェア技術統括責任者 兼 技術本部長 権藤正樹が「組込みメニーコアに向けたOSと制御アプリ並列化」と題して講演します。

SWESTは、大学の研究者や学生、企業の技術者や管理者、その他、組込みシステムに関わる全ての人達が、徹底的に議論できる場を提供することを主な目的に開催される、合宿型のワークショップです。

講演日時:2013年8月23日(金) 14:30~15:50
講演内容:組込みメニーコアに向けたOSと制御アプリ並列化
講演者 :イーソル株式会社 執行役員 ソフトウェア技術統括責任者 兼 技術本部長 権藤正樹
     名古屋大学 枝廣正人 氏
講演概要:
組込みシステムにおける汎用CPU形態のマルチコア利用が進んでおり、将来のメニーコア化に向けた取り組みも始まっている。本講演はメニーコアOSへの取り組み、制御系アプリケーションの並列化を通して、組込みシステムでのメニーコア利用に対する課題と取り組みについて紹介する。



SWEST15 情報と参加登録