2017年07月24日

農林水産省が主催する「スマート農業推進フォーラム」のポスターセッションにイーソルは参加します。

本フォーラムは、農業生産現場へのICT(情報通信技術)やロボット技術の導入や活用の取り組みを、農業者や自治体、メーカーなどが情報発信および共有する場として開催されます。スマートアグリ関連の技術を有する企業等が技術や取り組みについて発表するポスターセッションと、生産現場におけるICT導入事例および地方行政機関による取り組み事例を紹介する講演が実施されます。

イーソルは、農業分野への低コストでのICT導入と生産現場の環境データの“見える化”を可能にする、IoT自然環境モニタリングシステム「eSOL AGRInk Server」について、製品の特長や導入事例を交えてポスター発表を行います。
 

  • 概要
日程2017年7月27日(木)
ポスターセッション:11:30~17:00/講演:13:00~15:00
会場一橋大学 一橋講堂 (東京都千代田区)
参加料無料(事前登録制)
事前登録はこちら