2015年05月20日


マイナビ社が運営する総合ニュースサイト『マイナビニュース』に、Cool Chips XVIII(会期:2015年4月13日~15日)で行われた、名古屋大学の加藤真平准教授による自動運転に関する特別招待講義の模様が掲載されました。イーソルは、名古屋大学や複数の企業とともに自動運転技術の公道実証実験を行うワーキンググループ「アーバンドライブWG」に参加する一社として紹介されています。

イーソルは去年、インターネットITS協議会の「アーバンドライブワーキンググループ(WG)」に参加し、イーソルのメニーコアOS技術を自動運転システムのプラットフォームに適用する検討を開始したことを発表しました。商用では世界初のメニーコアプロセッサ対応リアルタイムOS「eSOL eMCOS」に加え、先進運転支援システム(ADAS)などの車載システム向けの高品質なリアルタイムOSプラットフォーム開発の実績から得た、技術力とノウハウを生かして、自動運転技術の実用化に貢献しています。

記事詳細はこちらからご覧ください。