2015年01月29日


日経BP社が運営する情報サイト「日経テクノロジーオンライン Special」における「トップが語る製品戦略・技術戦略」のdSPACE Japan社 代表取締役社長によるインタビュー記事の中で、イーソルのスマートエネルギーシステム向けソフトウェアプラットフォーム「eSOL SEAP」が紹介されました。
イーソルは昨年、dSPACE Japan、スマートエナジー研究所とともに、同製品の開発で協業することを発表しました。eSOL SEAPにより、スマートエネルギー市場への新規参入の障壁を低減し、短期間での市場投入が可能になります。

記事詳細はこちらからご覧ください。