イベント

2019 TRON Symposium -TRONSHOW-



今年のTRON Symposiumに、イーソルは特別協賛社として参加します。
イーソル特別国際セッションでは、「組込み開発におけるオープン化と連携」をテーマに、IoTにおけるソフトウェア開発でますます重要になっている”オープン化”と"連携”について、TRONプロジェクトの発足当時から関わっているイーソルCTOの権藤とゲストにBosch ResearchのDr. Dirk Ziegenbein氏を迎え、標準化や開発手法、人材育成など幅広く議論していきます。 
本パネルディスカッションのコーディネータは東洋大学情報連携学部 INIAD学部長の坂村氏が務められます。

■ 2019 TRON Symposium -TRONSHOW- 開催情報
会期 2019年12月11日(水)~13日(金)
会場 東京ミッドタウン ホール Midtown East B1F


■ イーソル登壇情報
日程 2019年12月12日(木) 14:45~15:45
タイトル イーソル特別国際セッション
「組込み開発におけるオープン化と連携」
概要IoTにおけるソフトウェア開発においてオープン化や連携がますます重要になってきています。今回、TRONプロジェクトの発足当時から関わっているイーソルの権藤CTOとゲストにBosch ResearchのDr. Dirk Ziegenbeinを迎え、標準化や開発手法、人材育成など幅広く議論していきます。
コーディネータ坂村健(東洋大学情報連携学部 INIAD学部長、YRPユビキタス・ネットワーキング研究所長)
登壇者 権藤 正樹(イーソル 取締役 CTO 兼 技術本部長)
Dr. Dirk Ziegenbein(Department of Corporate Research, Robert Bosch GmbH)
※同時通訳