PrUSB Device

概要

PrUSB Deviceは、USB1.1および2.0(Full Speed/High Speed)仕様に準拠した、USBデバイス側スタックです。PCやPC周辺機器のみならず、デジタルカメラなどデジタルコンシューマ機器においてもUSB(Universal Serial Bus)通信が主流となっています。PrUSB Deviceを組み込み、システムを構築することで、USBデバイス機能を持った機器を容易に開発できます。



USBデバイス機能

USBシステムにおけるUSBデバイス層の論理デバイスに対応し、ターゲット機能を提供します。PrUSB Deviceが提供するUSBドライバは、USBコントローラを制御し、ユーザアプリケーションからの要求を受け、USB通信を実現します。



四種類の転送タイプをサポート

PrUSB Deviceは、以下の転送タイプをサポートしています。

  • コントロール転送: ホスト・ターゲット間の制御用データ転送
  • バルク転送: 比較的まとまった量のデータ転送や非周期的なデータ転送
  • インタラプト転送: 比較的少量の定周期的なデータ転送
  • アイソクロナス転送:リアルタイムが要求される転送に使用される方式



Mass Storageクラスドライバを標準で提供

Mass Storageクラスドライバが標準で提供されますので、デジタルカメラ等の大容量デバイスのUSB対応が簡単にできます。また、独自クラス作成時のリファレンスとして、サンプルクラスドライバも添付されています。



T-Engine、T-Kernelへの対応

PrUSB Deviceは、T-Engine、T-Kernel に対応しています。



ソースコード提供

PrUSB Deviceは、ソースコードで提供されます。



保守サービス・カスタマイズサービス

PrUSB Deviceでは、下記内容の保守サービスを提供しています。保守サービスを受けることにより、安心してPrUSB Deviceを使った開発に取り組むことができます。

  • メールでの製品に関するお問合せに対する回答
  • マイナーバージョンアップ品の提供

また、独自リアルタイムOSやハードウェアなど、異なる環境にPrUSB Deviceを対応させるカスタマイズサービスを提供しています。


PrUSB アーキテクチャ図


動作環境

PrUSB Device は、以下のUSBデバイスコントローラで動作実績があります。

  • RZ/A1内蔵コントローラ
  • Zynq-7000内蔵コントローラ
  • Cyclone V SoC内蔵コントローラ
  • i.MX6内蔵コントローラ 

動作実績のあるOSは以下の通りです。

  • eSOL :  eT-Kernel

  • 他のコントローラ対応をご希望の場合にはお問い合わせください。