PrFILE2, PrFILE2 exFAT オプション

概要

PrFILE2, PrFILE2 exFATは、電源断対応機能やUnicodeインタフェースをはじめとするさまざまなオプション機能を持っています。

オプション機能を併せて使うことで、開発したいアプリケーションに合わせた柔軟なファイルシステムを構築できます。




PrFILE2 FAT Safe

PrFILE2, PrFILE2 exFATのオプション製品で、予期せぬ電源断やメディア抜去などで、ファイルシステムに不整合が生じても復旧することができる機能です。FATファイルシステムの電源断対応により、PCとファイルデータの互換性が必要な機器において、信頼性の高いファイルシステムの構築が可能になります。

カーナビをはじめとする電源供給の安定しない車載機器や、
デジタルカメラなどのバッテリ駆動のデジタルメディア機器に最適です。

対応FATファイルシステム:FAT32 ※exFAT対応予定




PrFILE2 Unicode Interface

PrFILE2, PrFILE2 exFATのオプション製品で、FATファイルシステム向けUnicodeインタフェースです。ファイル名の指定にUnicodeを使用することができるため、

ローカルコードからの変換が不要になり、パフォーマンスを向上させることができるようになります。




PrFILE2 Disk Utilities

PrFILE2, PrFILE2 exFATオプション製品です。以下のDisk Utilitiesを用意しています。

  • MBRパーティションに対応したパーティション編集プログラム
  • FAT12/16/32、VFATに対応した論理フォーマットプログラム
exFAT向けにGPTパーティションに対応したパーティション作成に対応





PrFILE2, PrFILE2 exFATのオプションドライバです。標準で付属しているサンプルドライバのほかに、さまざまなメディアに対応した各種ドライバを提供しています。