セミナー

STM32マイコンの機能安全

近年、組込みシステムの複雑化、ネットワーク化を背景に、ソフト・ハードの故障や不具合による人体や環境へのリスクを低減する「機能安全」への取り組みが急務となっています。また、機能安全が関わる分野も、プラント・自動車制御だけでなく、医療・産業機器、デジタル家電、電化製品など広範囲に及ぶようになりました。

高性能、低消費電力を特長としたSTマイクロエレクトロニクス社のSTM32マイクロコントローラは、これら医療・産業・コンシューマ向けのアプリケーションを対象としています。本セミナーでは、CPUコアと内蔵ペリフェラルを含むSTM32マイコン全体の機能安全を実現するYogitech社のソフトウェア・テスト・ライブラリ「fRSTL」を、デモを交えてご紹介します。これにより、コストや手間を抑え、LSI全体でSIL2(ASIL B)を実現する方法がご理解いただけます。

また、STマイクロエレクトロニクス社をゲストに迎え、STM32シリーズの概要と機能安全対応スケジュールについてお話しいただくほか、イーソルの機能安全ソリューションの概説も行います。STM32マイコンの利用をご検討中の方や、CPUの機能安全を実現するソフトウェア・テスト・ライブラリの情報を求めている方に最適なセミナーです。

参加料は無料です。お気軽にご参加ください。


概要


日程 2014年4月24日(木) 14:00~17:00(13:30受付開始)
会場 イーソル株式会社 セミナールーム(ハーモニータワー22F)
東京メトロ丸ノ内線、都営大江戸線「中野坂上駅」より徒歩1分
※当日は会場まで直接お越しください。
参加料 無料(事前登録制)
対象者 ・STM32マイクロコントローラを使ってシステム開発を行っている、あるいは行う予定のある方
・ARM Cortex-Mシリーズを使ったシステム開発に携わる方
・CPUの機能安全を実現するソフトウェア・テスト・ライブラリの情報を求めている方
内容
13:30 開場、受付開始
14:00~14:05 本日のセミナー進行について その他
14:05~14:35 STM32シリーズの概要と機能安全対応スケジュール
(STマイクロエレクトロニクス社)
14:35~15:15 イーソルの機能安全ソリューションとSTM32マイコン向け
ソフトウェア・テスト・ライブラリ「fRSTL」の概要とデモ
15:15~15:30 休憩
15:30~16:15 STM32マイコン向けソフトウェア・テスト・ライブラリ「fRSTL」の技術解説
16:15~16:45 STM32マイコン向けイーソル製品・サービスのご紹介
16:45~17:00 質疑応答
※都合によりプログラム内容が変更される場合があります。

※定員になり次第、締め切らせていただきますので、予めご了承ください。
※お客様を優先させていただくため、同業者の方は、受講をご遠慮いただく場合があります。
※ご提供頂くお客様の個人情報は、本セミナーに関するご連絡、本セミナー開催にあたって付随する業務の実施のために利用するとともに、当社および当社パートナー企業より実施される、製品・サービスのお知らせ・PR、各種イベント・セミナー・キャンペーンのご案内に使用する場合があります。また、当社は、外部の業者に業務の一部を委託する際に、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を提供することがあります。

終了しました