組込みソフトウェアソリューション

Embedded Software Solution

高い信頼性と高品質の製品・サービス、
および最先端の技術で、
お客様のシステム開発を成功に導きます。

イーソルは、革新的なコンピュータテクノロジーで豊かなIoT社会を創造する、1975年創業の、組込み・IoT分野のリーディング企業です。リアルタイムOS技術を核とするソフトウェアプラットフォーム製品とプロフェッショナルサービスは、厳しい品質基準が求められる車載システムを筆頭に、FA、人工衛星、デジタル家電を含むあらゆる分野で、世界中で採用されています。最先端の自社製品の研究・開発や、主要メーカーや大学機関との共同研究に加え、AUTOSAR、マルチ・メニーコア技術の標準化活動を積極的に進めています。

豊かな経験と実績が示す、確かな技術力。

1975年の創業以来、お客様の満足を第一に、組込みソフトウェア業界を中心に実績を重ねてきました。高信頼かつ高性能の組込みOS・開発環境・各種ミドルウェアを自社開発、販売し、デジタルカメラなどの情報家電製品から車載情報機器や人工衛星システムにいたるまで、数多くの組込みシステムにご採用いただいています。

各種国際標準規格の認証を取得し、
高い信頼性と安全性を実現。

イーソルのソフトウェアプラットフォームのコアテクノロジーであるリアルタイムOSは、実績豊富なTRONベースのeT-Kernelと高いパフォーマンスとスケーラビリティ、リアルタイム性を実現するeMCOSを提供しています。これらのリアルタイムOSに加え、その開発プロセスは、自動車向けや産業機器向け、医療機器向けの安全規格において最高レベルの安全度水準の認証を取得しています。

SGS-TÜV Saar GmbH社より、
以下の認証を取得しています。

eT-Kernel Compact
自動車向け機能安全規格 ISO 26262 ASIL D / 産業機器向け機能安全規格 IEC 61508 SIL 4
eMCOS AUTOSAR
自動車向け機能安全規格 ISO 26262 ASIL D
リアルタイムOS製品の開発プロセス
医療機器向け安全規格 IEC 62304

AUTOSARプレミアムパートナーとして、
最新技術、製品開発に貢献。

イーソルは、車載ソフトウェアプラットフォーム標準仕様の開発パートナーシップAUTOSARのプレミアムパートナーとして、車載システム向けソフトウェアプラットフォームに関する専門技術や知見を活かした仕様策定への貢献と、最新仕様の自社ソフトウェア製品開発への反映を行っています。また、イーソルが出資する株式会社オーバスに、AUTOSARに関する自社開発ソフトウェア、エンジニアリングリソース等を提供しており、オーバスから車載用電子システムの基本ソフトウェア(BSW)および関連ツールをAUBIST(オービスト)シリーズとして提供しています。

AUTOSAR  AUBASS