概要

機能安全規格に対応するためには、開発プロセスや環境整備等の支援活動と、現場でのソフトウェア開発活動の連携およびフィードバックの循環が欠かせません。

イーソルは、自動車、産業機器、医療機器の機能安全対応を強力に支援する包括的なソリューションをご提供しています。 自社製品およびパートナー製品と、コンサルティングと受託開発を組み合わせたサービスで、双方の活動を支援し、あらゆるニーズに柔軟に対応します。





機能安全規格における活動領域

イーソルのソリューションは、機能安全が求められる自動車、産業機器、医療機器をカバーしています。その中で、イーソルの専門領域であるソフトウェア開発と支援プロセスを中心に、組込みソフトウェア開発面での機能安全対応を支援します。

一例として、自動車向け機能安全規格における活動領域を以下に挙げます。

自動車向け機能安全規格ISO 26262の活動領域
ソフトウェア開発のPart 6 および プロセス支援のPart 8を中心に、幅広いニーズに対応




製品・サービス概要

自社製品およびパートナー製品とサービスの組み合わせで、多様なニーズに柔軟に対応します。

機能安全対応支援サービス
  • コンサルティングサービス
  • 受託開発サービス
イーソル製品
リアルタイムOS・開発ツール AUTOSARメソドロジ支援ツール R4.0版:開発中、ISO 26262 第三者認証取得予定 開発プロセス支援ツール「eWeaver」

パートナー製品
  • メールフォームはこちら
  • お電話はこちらから

    03-5302-1360