概要

急速に進展する車載制御システムの電子化に伴い、車載ECUソフトウェアの複雑化、大規模化が進んでいます。これに伴い、ECUソフトウェアの品質確保や開発スピードの向上、開発コストの低減、信頼性とパフォーマンスの向上、といった要求がより一層高まっています。

イーソルは、AUTOSARおよびJasParの会員企業として、最新の技術仕様と情報をタイムリーに入手し、イーソルの製品開発に還元しています。自動車メーカー、サプライヤー各社との連携実績から得た、高い技術と豊富なノウハウで、車載ECUソフトウェア開発を強力にサポートします。製品の提供だけではなく、現場のニーズに最適に合ったエンジニアリングサービスを合わせて提供します。


製品・サービスラインアップ


AUTOSAR導入支援サービス

  • AUTOSARメソドロジ支援ツール「eSOL ECUSAR」の提供
  • 現行システム解析、アーキテクチャ設計サービス
  • 受託開発サービス
Diagnostics on CAN (ISO15765) 準拠車載診断プロトコルスタック「eSOL Dr.CAN」

ECUリプログラミングサービスモジュール「eSOL Dr.Repro」


  • メールフォームはこちら
  • お電話はこちらから

    03-5365-1280