車載関連ソフトウェアのポーティング



  • お客様:
  • 自動車関連
  • 開発概要:
  •   
    お客様から提供されたボードに、OSEK OS、車載診断プロトコルスタック(Dr.CAN)および車載診断リプログラム(Dr.Repro)をポーティングし、単体テスト、機能テスト、バイデーションテストを実施しました。このポーティングにより、車両に搭載する ECU に診断ツールを接続し、診断ツールを使って CAN ネット経由で ECU 診断、ECU プログラムの書き換えを行うことを可能としました。(リプログラミング可能な環境の実装) 

        ※Dr.CAN: イーソル製 ISO15765 準拠車載診断プロトコルスタック 
        ※Dr.Repro: イーソル製車載 ECU プログラムダウンロードプロトコルスタック 

  • 開発規模:
  • 開発期間 4 ヶ月
  • 使用 CPU:
  • ---
  • 使用 OS:
  • ---
  • 開発言語:
  • C言語、アセンブリ言語
  • 開発ツール:
  • HEW
  • 関連技術:
  • OSEK/VDX: 車載電子機器をターゲットとしたOS
    ISO1576-2(CAN): CAN通信の車載診断通信ネットワーク層