コピーボードPLUS「M11シリーズ」

プラスビジョン株式会社様

M11シリーズは、国内で初めてUSBポートを標準搭載し、読み取り光源にLEDを新採用したコピーボード (電子黒板) です。これにより、ボード面に書いた文字や図表を画像データとして、USBフラッシュメモリへ保存したり、パソコンと接続しスキャナ感覚で直接取り込むことができます。光源へのLEDの採用により、長寿命、低消費電力に加え、点灯速度が速いという特性を備えているため、電源を入れると即点灯のクイックスタートを実現。光源交換のメンテナンスのわずらわしさも解消しています。また、読み取り品質も向上し、かすれた文字や図形でも記録できるようになりました。カラーインクジェットプリンタをセットにすると、普通紙への出力も可能です。M11シリーズには、1,300mm幅の「M-11SI」と1,800mm幅の「M-11WI」の2機種があり、使用環境や目的に合わせて選択できます。




M11シリーズ




プラスビジョン株式会社 設計部 部長 竹内 豊 様 のコメント

「実績の豊富なイーソル製品を使うことで、信頼性の高いシステムを構築することができました。イーソル製品は、あらかじめ相互の動作検証が済んでいるため、ハードウェアの周辺構築とソフトウェア開発効率が図れ、上位アプリケーション開発に注力できました。このため、開発期間の短縮やコストの削減が実現できました。」


採用製品