プリンタ「カラリオ」シリーズ マルチフォトカラリオ「EP-901F」「EP-901A」「EP-801A」

セイコーエプソン株式会社様

マルチフォトカラリオのプレミアムFAX搭載モデル「EP-901F」、プレミアムモデル「EP-901A」、"おすすめ"モデル「EP-801A」は、「調和」を商品コンセプトとしており、写真の高画質や高速印刷、環境性能を実現するための先端技術に加えて、生活空間に溶け込むスタイリッシュなデザインと、すべての人がプリントを楽しめるための使いやすさが追求されています。マルチフォトカラリオは、プリントやスキャナ、コピーといった基本機能に加え、メモリカードや赤外線通信などのワイヤレス通信、PictBridgeなどを利用したパソコンなしの直接プリント機能が搭載されています。「EP-901F」には、カラーファクス機能が搭載されています。さらに、画像処理技術「オートフォトファイン!EX」、色あせを防止する「つよインク®」、純正写真用紙の3つのエプソン独自テクノロジーからなる「Epson Color」に対応しているため、プリンタまかせで写真が美しく仕上がります。


   
プレミアムFAX搭載モデル「EP-901F」   プレミアムモデル「EP-901A」 おすすめモデル「EP-801A」  




セイコーエプソン株式会社
情報画像事業本部 情報画像企画設計第一統括部 IJP企画設計部 課長
折井 康哲 様 のコメント

「eT-Kernel Multi-Core Editionでは、マルチコアプロセッサ上でSMPとAMPが混在するシステム構成を取ることができます。この特長のおかげで、シングルコアプロセッサ用のソフトウェア資産を再利用して開発を効率化する一方で、マルチコアプロセッサ本来の特長である処理の速さを生かしたプログラムも搭載することができました。開発環境としてeBinderを選んだことで、従来のシングルコアプロセッサを使う場合と同様の開発手順、サイクルで、複雑になりがちなマルチコアプロセッサ向けの開発を、効率的に行うことができました。」


採用製品