センシングソリューションの営業

WORKS

センシングソリューションの営業

WORKS

センシングソリューション部門

耐環境ハードウェアや
IoTセンサー製品の拡販を行う
営業マネージャー

センシングソリューション部門

仕事内容

営業マネージャーとして、日々課員の売上、案件、予算の管理業務に加え、プレーヤーとしても、新規のお取引先様に対して、自社製品である耐環境ハードウェアや、IoTセンサー製品の拡販を行っております。また将来事業部を支えるビジネスや製品開発を、開発部門と共に考案しております。

大変だと思うところ

営業の特性上、仕事に終わりが無いことです。毎年売上を上げるために、新規顧客を探し続けることは容易ではありません。その為、異なる市場や製品を創造してくことが大切だと思います。

仕事の面白み

終わりが無いことです(笑) 日々、色々な考えを持つお客様に出会えたり、見たことのない現場を見たり、提案したことのない製品を創り上げたり、常に楽しいチャレンジをしています。

これから挑戦したいこと

「イーソル=○○」 を創り上げたいと思っています。業界に周知されているイーソルにいる以上に、新しい製品を市場に投入し、そこで認められた業界標準の製品やソリューションを創造したいと考えています。

image

社会への影響について

2020年には約13.8兆円にまで国内市場規模が拡大すると予測されるIoT業界ですが、その中でも需要増加が期待されるセンシング・デバイス技術に関われるのは大きいと思います。 「モノ (物) 」 がインターネットに接続され、情報交換することにより相互連携するシステムなど、これからの 「未来」 に貢献する事ができると考えています。

求職者へのメッセージ

イーソルはやりたいことを自由にできる環境があります。 「楽しいチャレンジ」 を生きるという、Core Spirit を掲げるイーソルには、社員が率先して様々なことにチャレンジしています。ただ業務をこなすだけではなく、未来に繋がる製品作りや、新技術の発明等、世界を変えるテクノロジーカンパニーとして、常に社員が働きやすく、自由な発想を持っていることが他社にはないイーソル色だと思います。


1日の流れ

09:00 - 出社

出社後、メールチェックを行い、会議の準備を行います。

10:00 - 営業会議

営業会議 (毎週月曜) では事業部、部門の収支報告や連絡事項の確認。週報を元に営業活動のヒアリングを行います。火曜日以降は、出張、外出等で課員全員集まることは、ほどんどありません。

12:00 - 休憩

13:00 - 打ち合わせ

製品開発メンバーや、システムメンバー等、営業案件で携わる方々と、見積内容や仕様等の打合せを行います。打合せ内容を元に、取引先への見積作成や、電話メールでのフォローを行います。

15:00 - 取引先へ外出

新商品の紹介や見積提出、製品のデモンストレーション等を行います。

17:00 - 事務作業

帰社後、課員からの申請書類等の押印を行います。取引先への見積押印は一番数が多く承認は責任重大です。また、売上状況を確認しながら、部門の予算を作成し、取締役への報告書類を作成します。

18:00 - ほっと一息

夕方になると息抜きがてら、メンバーと野球の話をしたり、アイスを食べながら適時休憩しております。お客様にアイスクリーム屋さんが多いので、部屋にはいつもアイスがあります(有償)。

センシングソリューション部門 (SD事業部)

プロフィール

センシングソリューション部門
営業推進部 センシングソリューション課 課長

2008年イーソル株式会社へ入社。営業職として物流業界へのハードウェア、ソフトウェアのソリューション提案に従事。2017年センシングソリューション課設立、マネージャーに就任。

ENTRY