2014年09月08日


~既存システムを変更せずに、ハンディターミナルを使用する物流・流通業務の効率化を実現~

報道関係者各位 
イーソル株式会社


eSOL Emusen DB easyを使ったシステム構成概要


イーソル株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:長谷川 勝敏、以下イーソル)は、基幹システムと物流・流通現場で運用している業務管理システムのデータを簡単に連携できるデータベース管理ツール「eSOL Emusen DB easy(イムゼン デービー イージー、以下Emusen DB easy)」を開発し、販売を開始したことを発表します。すでに運用中の基幹システムを変更せずにデータ連携を行えるため、低コストで業務の効率化を実現できます。

イーソルは、2014年9月9日(火)~12(金)に開催される「国際物流総合展2014(会場:東京ビッグサイト、イーソルブース:No.東6-405)」に出展し、Emusen DB easyをはじめ、物流・流通現場の課題を解決するソリューションを展示します。

物流・流通業界では、本社や支社などで運用する基幹システムのマスタデータと、入出荷・棚卸などの在庫管理や工程管理など、現場で生成される実績データの相互連携が必要不可欠です。現場で運用する業務管理システムは、事務所や倉庫別の業務内容によって機能やデータが変更されるため、頻繁にカスタマイズ作業が発生します。それにともない、会社全体にかかわる業務・サービスを管理する基幹システムのデータレイアウトと一致させるための開発が都度必要になりますが、その変更には膨大なコストが掛かります。

Emusen DB easyは、これらの課題を低コスト・短期間で解決できるデータベース管理ツールです。Emusen DB easyの機能により、運用中の基幹システムと業務管理システムそれぞれに手を入れずに、CSV・Excelファイル形式によるデータ連携が容易に実現できます。ハンディターミナルとのデータ通信が可能で、マスタデータの送信と実績データの送受信が行えます。単体でのデータベース構築もでき、Emusen DB easy上で在庫管理や工程管理、固定資産管理なども行えます。また現場では欠かせない多種多様な帳票・ラベルのレイアウト設計および印刷の機能を備えています。業務に応じて必要な機能のみ提供することもできます。

ハンディターミナルとの通信は、リアルタイム方式、バッチ処理方式のいずれも可能です。イーソルが開発・販売する、無線LAN搭載ハンディターミナル向けアプリケーション開発ツール「eSOL Emusen(イムゼン)」や、プログラム開発不要のアプリケーション開発ツール「eSOL Emusen easy(イムゼン イージー)」をはじめ、様々なハンディターミナルアプリケーションが利用できます。



イーソル株式会社 取締役 ロジスティクスエンジニアリング事業部長 山田 光信 のコメント

「従来、基幹システムのデータと実際の運用現場で必要とされるデータの乖離による現場業務の複雑化は、改善すべき課題として注目されてきました。しかし、データ連携にはいずれのシステム変更も避けて通れず、膨大なコストと開発期間が必要でした。イーソルはEmusen DB easyの提供により、これらの課題を低コスト・短期間で解決し、ユーザの大幅な業務効率改善に貢献します。」 


■補足資料

eSOL Emusenについて

eSOL Emusenは、無線LAN搭載ハンディターミナル向けのエミュレータ開発支援ツールです。開発したアプリケーションは、ハンディターミナルの機種に依存しないため、OSが異なる各社製ハンディターミナル上で動作させることができます。従来ハンディターミナル向けのシステム開発において必要不可欠だったハンディターミナル・サーバ間の通信プログラム開発は不要で、アプリケーション開発に注力できます。シミュレータ機能により、ハンディターミナル上での動作をイメージしながらアプリケーション開発が行えるので、開発経験がなくても容易に開発できます。アプリケーション起動時は、ハンディターミナルとサーバは常に接続されているため、リアルタイムなデータの送受信やアプリケーションの仕様変更などを実現できます。

eSOL Emusen詳細



eSOL Emusen easyについて

eSOL Emusen easyは、プログラム開発が不要で、GUI画面での簡単な操作でハンディターミナルのアプリケーションを作成できるソフトウェアツールです。決められた項目から必要な機能を選択するだけで、アプリケーションを作成できます。パソコンとの通信制御プログラムや、スキャナ制御プログラムが標準で搭載されているため、ユーザはアプリケーションの作成に集中できます。ハンディターミナルで入力した実績データは、固定フォーマットに出力し、パソコンに計上することが可能です。Emusen easyは、入出庫や棚卸などの在庫管理に最適なバッチ処理方式を採用しています。

eSOL Emusen easy詳細


イーソル株式会社について

イーソル株式会社は「Inside Solution」をブランドスローガンに、1975年の創業以来、組込みソフトウェア業界、および流通・物流業界で実績を重ねて参りました。ユビキタス社会を内側から支える技術者集団として、お客様の満足を第一に、開発、販売からサポートまで一貫したサービス、そしてトータルソリューションを提供しております。弊社は創業直後より30年以上にわたって、高信頼かつ高性能の組込みOS・開発環境・各種ミドルウェアを自社開発、販売し、デジタルカメラなどの情報家電製品から車載情報機器や人工衛星システムにいたるまで、数多くの組込みシステムに採用いただいています。日本市場のみならず、北米、ヨーロッパ、アジア市場向けに製品・サービスの販売活動を広げています。さらに、顧客様のシステムに特化した組込みアプリケーション開発やコンサルテーションも創業時より行っており、これら様々な規模のシステム開発実績による技術とノウハウの蓄積を背景としたサービスは、多くの顧客企業様より高いご信頼をいただいております。また、組込み技術の応用市場としての流通・物流業界においても、指定伝票発行用車載プリンタ、耐環境ハンディターミナル、冷凍庫ハンディターミナルなどの製品企画および販売を行い、高い評価をいただいております。

イーソル会社情報へ

報道関係者向けPDF形式ファイルはこちら