ニュースレター

【製品情報】キーエンス社製ハンディターミナル「BT-A700」をハンディターミナル用アプリケーション開発ツール「Emusen」がサポート



キーエンス社製ロングレンジハンディターミナル
「BT-A700」


イーソル株式会社は、株式会社キーエンスが開発したハンディターミナル「BT-A700」を、イーソルの無線LAN搭載ハンディターミナル用エミュレータ開発支援ツール「eSOL Emusen(イムゼン、以下Emusen)」がサポートすることを発表します。今回の対応により、Emusen がサポートする端末ラインアップに、遠近両用のスキャナを搭載したハンディターミナルが加わりました。


フォークリフトに乗車したままでの高所のバーコードスキャン、降車後、手荷物のバーコードスキャンといった利用を想定したBT-A700のアプリケーション開発では、運用方法や現場の環境、必要な機能に合わせてEmusenを選択でき、「Visual Basic .NET」で効率的な開発を実現します。

Emusenは、無線LAN搭載ハンディターミナルに対応したエミュレータ開発支援ツールです。国内外の多種多様なハンディターミナルへの対応実績があり、Emusenで開発したアプリケーションは、OSが異なるハンディターミナル上で無線エミュレータシステムとして動作させることができます。ユーザはハードウェア依存部を変更するだけで、同一アプリケーションを異種複数のハンディターミナルで使えるようになります。さらに、従来ハンディターミナル向けのシステム開発において必要不可欠だった、ハンディターミナル・サーバ間の通信プログラム開発は不要なため、開発期間の大幅な短縮とコスト低減を実現できます。アプリケーション起動中は常時サーバと接続し、リアルタイムなデータ送受信および更新が可能です。Emusenのシミュレータ機能により、手元に実機がなくてもハンディターミナル上での動作をイメージしながらアプリケーション開発が行えます。

【 BT-A700の特長 】
 ●圧倒的な読み取りレンジ(2.5cm~10m)とハイスピードを実現
 ●繰り返しの衝撃にも強い長く使える耐久性
  ・繰り返し衝突性能:20,000回
  ・耐落下性能:2.4m ※プロテクタ装着時
  ・防水防塵性能:IP67
  ・強化ガラスGorilla Glass採用
 ●1日中使えて業務に集中できる大容量バッテリ(連続使用時間32h)

▽BT-A700詳細

▽キーエンス ウェブサイト

【 補足資料 】
Emusenシリーズ詳細

* イーソルおよびイーソル株式会社は、イーソル株式会社の日本における登録商標です。またeSOLは、イーソル株式会社の日本および米国における登録商標です。
* その他、記載された社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

 

プレスリリース・記事執筆・取材依頼等はこちらから

資料請求・お問い合わせ・お見積り