2018年12月13日

eSOL Newsletter

カテゴリ:サードパーティー製品

eT-Kernel対応の車載Ethernet規格“Ethernet AVB”をIoT機器に実装するためのミドルウェア製品「Ze-PRO Ether AVB」(図研エルミック)が強化 

車載インフォテイメントや自動運転等、コネクテッドカーの基盤となるネットワーク技術としても注目されているEthernet AVB規格をIoT機器に実装するためのミドルウェア製品「Ze-PRO Ether AVB」(図研エルミック株式会社)に、音声に加えて動画のストリーミング機能が追加されました。

更に、ソシオネクスト社の車載グラフィックスSoC「SC1810」と弊社リアルタイムOS 「eT-Kernel」上へ実装し、連携し、開発環境を整備することで、ユーザーの使いやすさを向上させます。


【 図研エルミック株式会社のニュースリリースより引用 】

なお、イーソルのeT-Kernelは、Ethernet AVBだけでなく、次世代の車載Ethernet規格として注目されているEthernet TSNにも対応しています。

本件に関しましては、図研エルミック株式会社のニュースリリースも合わせてご参照下さい。

プレスリリース・記事執筆・取材依頼等のメディア関連についてのお問い合わせ

お気軽にご相談ください