2015年04月07日


イーソル株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:長谷川 勝敏、以下イーソル)は、100%子会社を設立し、2015年4月1日より事業を開始いたしましたので、お知らせします。

■子会社設立の目的

イーソルはこれまで、様々な組込みシステムを開発する顧客層に対してツール、OS、コンサルティングや受託開発を含めたプロフェッショナルサービスによる『ワンストップソリューション』を提供してきました。そのような中、近年は車載関連機器向けの取り引きが大きく成長しています。自動車産業は今後も現代産業界における重要な基幹産業として、安全技術、ADAS(Advanced Driver Assistance System:先進的運転支援システム)を実現する運転支援技術、ITS(Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム)やコネックテッドカーを含めた自動運転技術とその管理システムなど、様々な次世代技術の開発が計画されています。こうした車載システムおよび管理システム開発におけるソフトウェア開発の比重が益々増大していく状況の中で、イーソルはより一層の総合的な開発支援体制を整備・強化するため、この度子会社を設立し、イーソルグループとして自動車関連企業を強力にサポートしていきます。

さらなる安全性が求められるセーフティ・クリティカルな車載システムの開発では、危険なテストを膨大にこなすことやコスト削減を目的に、早期のシステム設計やシミュレーション環境を利用した早期の動作検証という、新たな開発手法が求められています。今回設立する子会社では、これらの重要課題を解決するために、①ソリューション(コンサルティング、プロフェッショナルサービスなど)、②ツール、③エンジニア教育を三つの柱として提供し、イーソルグループとして更なる成長を実現していきます。

■子会社の概要


商号
イーソルトリニティ株式会社 (eSOL TRINITY Co.,Ltd.)
カンパニーロゴ

代表者
上山 伸幸
本社所在地
〒164-0012 東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー
設立日
2015年3月19日
事業開始日
2015年4月1日
資本金
1,000万円
株主構成
イーソル株式会社 100%
主な事業の内容
ハイエンド組込み機器開発支援ツール販売、コンサルテーション、プロフェッショナルサービス、エンジニア教育の提供等

■補足資料

イーソル株式会社について

イーソル株式会社は「Inside Solution」をブランドスローガンに、1975年の創業以来、組込みソフトウェア業界、および流通・物流業界で実績を重ねて参りました。ユビキタス社会を内側から支える技術者集団として、お客様の満足を第一に、開発、販売からサポートまで一貫したサービス、そしてトータルソリューションを提供しております。弊社は創業直後より30年以上にわたって、高信頼かつ高性能の組込みOS・開発環境・各種ミドルウェアを自社開発、販売し、デジタルカメラなどの情報家電製品から車載情報機器や人工衛星システムにいたるまで、数多くの組込みシステムに採用いただいています。日本市場のみならず、北米、ヨーロッパ、アジア市場向けに製品・サービスの販売活動を広げています。さらに、顧客様のシステムに特化した組込みアプリケーション開発やコンサルテーションも創業時より行っており、これら様々な規模のシステム開発実績による技術とノウハウの蓄積を背景としたサービスは、多くの顧客企業様より高いご信頼をいただいております。また、組込み技術の応用市場としての流通・物流業界においても、指定伝票発行用車載プリンタ、耐環境ハンディターミナル、冷凍庫ハンディターミナルなどの製品企画および販売を行い、高い評価をいただいております。

イーソル会社情報へ

*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

報道関係者向けPDF形式ファイルはこちら