2015年02月19日


報道関係者各位 
イーソル株式会社


暗闇で撮影した画像を最適化し、鮮明にする
UURMIのコンピュータビジョンIP

UURMI SYSTEMS Pvt Ltd.(読み:ウーミーシステムズ、本社:インド、プレジデント兼CEO:Rama Rao Sreeramaneni、以下UURMI)とイーソル株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:長谷川 勝敏、以下イーソル)は、UURMIの開発した特許取得済みコンピュータビジョンIPを、イーソルが販売代理店として日本国内で販売していくことで合意したことを発表します。ADAS(Advanced Driver Assistance System:先進運転支援システム)や監視カメラ、デジタル情報家電、デジタルカメラ、ハンドヘルド、スマートフォンなどのインテリジェントなシステムにおいて、物体・人認識、画像補正などの高度なコンピュータビジョン技術が求められています。UURMIとイーソルは、こうした機器やシステムを対象に、UURMIのコンピュータビジョンIPのライセンスを販売します。あわせて、ユーザ環境やシステム要件に合わせた製品のカスタマイズやポーティングも行います。

イーソルは、ドイツ・ニュルンベルグで開催される「Embedded World Exhibition & Conference 2015」(会期:2015年2月24日(火)~26日(木)、イーソルブース:ホール4、ブースNo. 4-157)において、UURMIのコンピュータビジョンIPを利用した画像認識のデモを実演します。

UURMIが開発したコンピュータビジョンIPには、道路標識認識や、車線逸脱警告、歩行者認識やドライバーの眠気検知などをリアルタイムで実現する自動車向けのアルゴリズムのほか、顔・ジェスチャー認識や動き検出といった監視カメラ向け、低輝度補正や超解像ズームなどデジタルカメラやスマートフォンに最適な機能も含まれます。霧や埃、暗闇といった悪条件下で撮影した画像でも、特許を取得したUURMI独自の高度な技術でノイズ除去や色補正を行い、鮮明な画像を作り出すことができます。これらのアルゴリズムは、ARM® Cortex®-A7/A15 MPCore™プロセッサとグラフィックス プロセッサMali™T604を組み合わせたシステム上で、より高速に動作します。

UURMIのコンピュータビジョンIPは、グローバルなOEMやTier 1サプライヤーに採用実績があります。イーソル製リアルタイムOS「eT-Kernel」だけでなく、他のリアルタイムOSやLinux、Androidにも対応しています。イーソルは、これまで車載、産業、民生機器向けソフトウェア開発で培った経験や実績を活用し、UURMIのコンピュータビジョンIPを使ったトータルな提案をしていきます。


UURMI SYSTEMS Pvt Ltd. プレジデント兼CEO  Rama Rao Sreeramaneni のコメント

「日本の組込み市場で約40年の歴史を持つイーソルが、UURMIのコンピュータビジョンIPの取扱いを開始したことを歓迎します。この提携により、日本のお客様のコンピュータビジョンのシステム開発を強力にサポートできるものと期待しています。UURMIは今後も、自動車、産業機器、航空宇宙、コンシューマ機器など幅広い分野で利用可能なコンピュータビジョンIPの開発を行っていきます。」

イーソル株式会社 常務取締役 上山 伸幸 のコメント
「コンピュータビジョンの市場は年々拡大しており、ADASや自動運転といった人命に関わる分野では、悪条件下でも物体や人を正確に認識することが不可欠です。UURMIは、こうした厳しい条件をクリアする高度な技術で、グローバルな市場ですでに多くの実績を持つ企業です。イーソルは、UURMIとの協業のもと、コンピュータビジョンシステムの開発を強力に支援します。」


■補足資料

UURMI SYSTEMS Pvt Ltdについて

UURMI was founded by industry veterans with more than two decades of global experience. It specializes in R&D and product development ensuring responsive customer support and cost- effective solutions. UURMI is committed to meeting our client's stringent requirements and delivering products with a significant time-to-market advantage in the most cost effective way. Our engineering delivery and leadership teams have significant experience at delivering products to Tier 1 companies and ensure radical thinking, innovative solutions, world-class engineering discipline, and unsurpassed quality of service. UURMI has been appraised at Level -3 of the CMMI Institute's Capability Maturity Model Integration (CMMI) in the month of November, 2013.

UURMI社ホームページ



イーソル株式会社について

イーソル株式会社は「Inside Solution」をブランドスローガンに、1975年の創業以来、組込みソフトウェア業界、および流通・物流業界で実績を重ねて参りました。ユビキタス社会を内側から支える技術者集団として、お客様の満足を第一に、開発、販売からサポートまで一貫したサービス、そしてトータルソリューションを提供しております。弊社は創業直後より30年以上にわたって、高信頼かつ高性能の組込みOS・開発環境・各種ミドルウェアを自社開発、販売し、デジタルカメラなどの情報家電製品から車載情報機器や人工衛星システムにいたるまで、数多くの組込みシステムに採用いただいています。日本市場のみならず、北米、ヨーロッパ、アジア市場向けに製品・サービスの販売活動を広げています。さらに、顧客様のシステムに特化した組込みアプリケーション開発やコンサルテーションも創業時より行っており、これら様々な規模のシステム開発実績による技術とノウハウの蓄積を背景としたサービスは、多くの顧客企業様より高いご信頼をいただいております。また、組込み技術の応用市場としての流通・物流業界においても、指定伝票発行用車載プリンタ、耐環境ハンディターミナル、冷凍庫ハンディターミナルなどの製品企画および販売を行い、高い評価をいただいております。

イーソル会社情報へ

報道関係者向けPDF形式ファイルはこちら