2014年12月08日


~ハードとソフトを同梱した標準セットを低価格で販売、さらに無償モニタを募集~


報道関係者各位 
イーソル株式会社


農場監視システム「eSOL AGRInk Server」

イーソル株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:長谷川 勝敏、以下イーソル)は、温湿度、照度などの様々な環境データを測定・蓄積・管理する農場監視システム「eSOL AGRInk Server(アグリンク サーバ、以下AGRInk Server)」の販売を開始したことを発表します。AGRInk Serverにより、導入コストの抑制と、農業の効率化および経営の安定化に貢献します。多様な環境データを測定できる各種無線/有線センサーを現場のニーズに応じて追加できるため、広大な農場や植物工場などの施設でも、各スポットにおけるより正確な測定データを得ることができます。クラウド技術やIoT(Internet of Things=モノのインターネット)などのICT(情報通信技術)を活用した、低価格なシステムの提供を通じ、イーソルはコストに厳しい農業生産現場の生産性と競争力向上を強力に支援します。

AGRInk Serverは、イーソルがスマートアグリ市場向けに展開する「eSOL AGRInkシリーズ」の製品です。AGRInk Serverの標準セットは、測定された環境データを収集する本体装置と、測定データを蓄積・管理・確認するための専用アプリケーション(ライト版)、ACアダプタで構成されます。本体装置には温湿度および照度センサーがあらかじめ内蔵されています。また、電源はACアダプタ以外にソーラーパネルが利用できるため、電源を引くことのできない屋外でも稼働します。測定データは無線LANや3G通信回線を使用してクラウドサーバや無線LAN対応パソコンへ蓄積できます。通信切断時に備えて内蔵された本体ストレージ(2GB)にデータを保存できるため、測定データの欠落を最小限に抑えます。本体は、水や埃、農薬、高温など屋内外の過酷な環境下で使用されることを想定し、-30℃の冷凍倉庫でも使えるハンディターミナル「eSOL Geminus(ジェミナス) PS-9020」やアクセスポイント「PS-9311」など、耐環境性能に優れた製品開発で培った技術を取り入れた防水・防塵設計が採用されています。

AGRInk Serverには標準セットに追加できる様々なオプション製品・サービスが用意されています。ユーザは要望に即した柔軟なシステム構成が可能です。溶液ECや溶液pH、温湿度などを測定できる無線/有線センサーを、一度に最大で10台まで設置可能です。ユーザは新たに本体装置を購入せずに、無線センサーの設置だけで広範囲な敷地における離れた複数スポットの環境データを取得できます。測定データ確認用アプリケーションは機能が限定されたライト版以外に、測定データ収集や閲覧、本体の設定などの管理が可能なサーバアプリケーションも用意しています。サーバアプリケーションは、イーソルが提供するクラウドサーバでも利用できます。

イーソルは、AGRInk Serverのモニタを募集しています。詳細はこちらからお問い合わせください。




イーソル株式会社 取締役 ロジスティクスエンジニアリング事業部長 山田 光信 のコメント

「日本国内における農業生産現場は大規模から小規模まで様々で、農作物の生育管理項目も多岐に渡ります。AGRInk Serverは、低価格な標準セットに加えて、生産現場のニーズに合わせてオプション製品・サービスを選択できるので、低コストでのスマートアグリ技術の導入を可能にします。AGRInk Server専用の測定データ確認用アプリケーションにより、ユーザは生産現場の環境や農作物の状態を逐次把握できるので、安定的で効率的な生産量の確保を実現できます。イーソルは今後、異なる種類の無線センサーを開発するなどAGRInkシリーズをさらに充実させることで、スマートアグリがもたらす高付加価値を生産現場に付与できるよう貢献いたします。」



■補足資料

eSOL Geminus PS-9020について

-30℃の冷凍倉庫でも使える完全結露対策・完全防水設計の耐環境性能に優れた、業界初の曲がるバーコードスキャナ一体型ハンディターミナルです。ディスプレイ部が曲がることで、作業環境や用途に合わせた角度に設定ができ、バーコードスキャン時の作業性が大幅に向上します。また、バーコードスキャナは、一次元スキャナ・二次元スキャナ・ロングレンジスキャナが選択できます。無線LANおよびBluetooth搭載で、スキャンしたデータのリアルタイムな送受信も可能です。常温用のハンディターミナル「eSOL Geminus PS-8020」もご用意しています。

eSOL Geminus PS-9020詳細


PS-9311について

完全内部結露対策を実現したアクセスポイントです。動作可能温度は-30℃~+45℃までと幅広く、冷凍倉庫をはじめ寒暖の差が激しい屋外など様々な用途が期待できます。WPAおよびWPA2セキュリティ標準をサポートし、堅牢性の高い認証と暗号化を実現しています。耐環境型ハンディターミナル「eSOL Geminus PS-9020」との連携により、冷凍倉庫内で無線LANを使用したリアルタイムシステムの構築が容易です。

PS-9311詳細


イーソル株式会社について

イーソル株式会社は「Inside Solution」をブランドスローガンに、1975年の創業以来、組込みソフトウェア業界、および流通・物流業界で実績を重ねて参りました。ユビキタス社会を内側から支える技術者集団として、お客様の満足を第一に、開発、販売からサポートまで一貫したサービス、そしてトータルソリューションを提供しております。弊社は創業直後より30年以上にわたって、高信頼かつ高性能の組込みOS・開発環境・各種ミドルウェアを自社開発、販売し、デジタルカメラなどの情報家電製品から車載情報機器や人工衛星システムにいたるまで、数多くの組込みシステムに採用いただいています。日本市場のみならず、北米、ヨーロッパ、アジア市場向けに製品・サービスの販売活動を広げています。さらに、顧客様のシステムに特化した組込みアプリケーション開発やコンサルテーションも創業時より行っており、これら様々な規模のシステム開発実績による技術とノウハウの蓄積を背景としたサービスは、多くの顧客企業様より高いご信頼をいただいております。また、組込み技術の応用市場としての流通・物流業界においても、指定伝票発行用車載プリンタ、耐環境ハンディターミナル、冷凍庫ハンディターミナルなどの製品企画および販売を行い、高い評価をいただいております。

イーソル会社情報へ


*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

報道関係者向けPDF形式ファイルはこちら