パトランプ付き温度表示器 概要

工場や倉庫、特に冷凍・冷蔵倉庫の荷捌き場などの外気温の影響を受けやすい場所では、徹底した温度管理が求められます。パトランプとブザーにより温度異常を知らせる「パトランプ付き温度表示器」により、現場作業員がいち早く温度異常を把握できるようになり、迅速な対応を可能にします。




特長
・設定温度を超えると、パトランプとブザーにより視覚面と聴覚面から温度異常を警告。
・付属の温度センサのコード長は30mあり、表示器と温度センサを離れた場所に設置
 可能。任意の場所の温度測定を実現。
・オプションでパトランプの大型化や取り付け金具などのカスタマイズも可能。


外形図



仕様
測定範囲 -9.9℃~99.9℃
確度
±1℃(0℃~40℃で)、左記以外は±2℃
サンプリング
1秒/回
動作環境条件
使用温度 -10℃~50℃、使用湿度 80%以下
電源 DC24V/2.5A(ACアダプタ使用時)
重量 約2.5kg


標準付属品
・温度センサ(コード長さ30m)
・ACアダプタ
・取り付けブラケット


※仕様および外観は、改良のため予告なく変更することがあります。
※カタログと実際の製品の色とは印刷の条件等により、多少異なる場合もあります。


新規CTA