概要

「Alipay」、「WeChat Pay」および「UnionPay」など、中国、韓国、台湾の3ヶ国(地域)で普及しているQRコード®決済システムに1台の端末で同時に対応可能な、国内では初めての電子マネー決済サービス(開発元:リンクトラスト・ペイ社)です。 タブレット端末専用のアプリに加え、POSシステムとの連携を可能にするエンジニアリングサービスを提供します。

各社QRコード決済システムの加盟店になることにより本サービスを利用できます。端末を変えずに1台で中国、韓国、台湾で広く使われているQRコード決済システムを利用できるため、加盟店・消費者ともに簡単かつ円滑に決済できます。本サービスの提供により、日本国内における特にアジアの訪日外国人観光客向け決済システムのキャッシュレス化と利便性向上、および店舗における業務効率化を推進します。


特長

・国内初!中国、韓国、台湾の3ヶ国(地域)のQRコード決済システム
 向け決済サービスを1台の端末で利用可能
・ユーザ環境に合わせて2パターンのサービス形態を用意
 1. LTPアプリの提供(POSシステム連携が不要な場合)
 2. POSシステムと連携するエンジニアリングサービスの提供
・LTPアプリは無料、iOSに対応(※対応機種は今後拡充予定)
・為替レートは各国銀行と連動しているため、ユーザによる日本円への
 レート計算は不要
・加盟店申し込み後、審査~利用開始までわずか5営業日


導入の流れ


ユーザが用意するのはiOS搭載タブレット端末のみです。各社の審査完了後、App StoreからLTPアプリをダウンロードするだけで利用できるようになります。


API提供やエンジニアリングサービスにより、既存POSシステムとの連携を強力にサポートします。従来の販売管理の運用と併用して、訪日外国人客向けのキャッシュレス決済と販売実績管理を行えます。


加盟店申し込みフォーム

以下の専用申し込みフォームにご記入の上、メールもしくはFAXにて送信ください。



対応QRコード®決済システム

・Alipay〔阿里巴巴集団(アリババ・グループ)〕
・WeChat Pay〔騰訊(テンセント)〕
・UnionPay〔中国銀聯〕
・BarTong〔Danal Korea〕 * 2018年3月下旬以降リリース予定
・allPay(O’Pay)〔歐付寶電子支付股份有限公司〕 * 2018年3月下旬以降リリース予定

※今後対応ブランドを順次拡充予定です。
  • メールフォームはこちら
  • お電話はこちらから

    03-5302-0670