概要


今やグラフィックス機能を搭載した機器は様々なものがあります。OpenGLやOpenVGといったグラフィックスAPIの実装をはじめ、これらのAPIを駆使したグラフィックアプリケーションの開発。
PC系ではDirectXやDirectShowなどを使ったアプリケーション開発。
更にWEBとグラフィックス機能が融合したWebGLなど、進化するグラフィック機器開発に確かな技術力でお応えします。


デザイン/設計


  • ユーザーエクスペリアンス(UX) デザイン

機能設計を元にした画面構成(レイアウト)や画面遷移のデザインを行います。
機器の使い勝手や新しさ、美しさをバランス良く取り入れます。
勿論、機器の持っている制限(性能など)も考慮したデザインで、デザインと実装にギャップの無いものをご提供します。ユーザビリティを考慮したユニバーサルデザインも対応。


  • ユーザーインタフェースデザイン/設計

ユーザーインタフェースを構築するボタンやイメージ、アイコンなどのコンポーネント(パーツ)のデザインや設計を行います。
開発ツールに合わせた納入形態。


実装


  •  OpenGL/OpenVGなどグラフィックAPIの実装開発やアプリケーション開発。

  • 更にグラフィックス処理パフォーマンスのチューニング。OpenGL/ OpenVGのポテンシャル(性能)を最大限に引き出すようにチューニングします。 

  •  Microsoft DirectX/DirectShowを使ったPCアプリケーション開発。

  •  プロトタイプ開発から製品開発まで一貫した開発体制が提供可能です。グラフィックスを使った製品開発では性能面やユーザビリティなど、実装してからでないと判らない事が多々あります。これらをトータルにサポートさせていただきます。

  •  弊社では開発プラットフォームを選びません。お客様の様々なプラットフォームに対応させていただきます。

  •  セットトップボックスのUX/UIデザイン及びプロトタイプ作成。