概要


今まで OS を搭載しないで開発していた製品を OS が搭載されたシステムに変更することができます。OS を搭載することによりミドルウェアやドライバなどさまざまなソフトウェア部品の追加が非常にし易くなります。OS を使った製品開発が初めての場合でも丁寧にサポートします。さらに既存の OS を別の OS に載せ換えることも行います。

OS 開発の実績

  • μITRON 仕様リアルタイムOS
  • T-Kernel(T-Engine の標準リアルタイムOS)
  • OSEK 仕様リアルタイムOS
  • 独自仕様リアルタイムOS
  • 簡易モニタ、スイッチャ

OSポーティングの実績

  • μITRON
  • T-Kernel
  • OSEK
  • VxWorks
  • Windows CE
  • Linux
  • Android

実績CPU

  • ARM:
  • ARM720T、ARM7TDMI、ARM9TDMI、ARM920T、ARM922T、ARM926EJ-S、ARM946E-S、ARM10TDMI、ARM10E、XScale

  • SH:
  • SH3、SH3-DSP、SH4、SH2A、SH4A

  • MIPS:
  • VR4***、VR5***Series、MIPS32/64、4kc、5kf、TX Series、RM7000/7900

  • Power Architecture:
  • MPC82**、MPC83**、Xilinx 製 FPGA 内蔵 PowerPC405

  • TI 製:
  • TMS320DM320、TMS320DA295、TMS320DM6446

  • その他:
  • MicroBlaze、V850、 H8、 M32C、M32R、8086 系、68K