既存のシステム構成に合わせて新しい機能のハードウェアやソフトウェアを追加します。既存システムとの親和性を 考慮して最適な開発を行います。海外製品など既存システムの構成の調査・解析も行います。