eT-Kernelパートナープログラムは、パートナー企業とともに、eT-Kernelプラットフォームを利用する組込みシステム開発者を強力に支援することを目指します。 本プログラムを通じて、パートナー企業によるeT-Kernelプラットフォーム対応製品の開発を積極的にサポートします。開発、販売、プロモーションなどの各場面で役立つメリットをご用意しています。 入会は無料です。イーソルとともに、組込みシステム開発者が真に求めるソリューションを構築し、さらなるビジネスチャンスをつかみませんか?みなさまの参加をお待ちしています。

参加のメリット

  • 特別条件での、イーソル製品・サービスの入手
  • イーソルによる、イーソルの顧客に対するパートナー製品の紹介
  • 共同マーケティング活動の推進、実施
  • 「eT-Kernelパートナーロゴ」の使用

対象

eT-Kernelプラットフォームを補完・拡張する製品(パートナー製品*)を開発できる法人および、パートナー製品を持つ法人を対象にしています。

  • イーソル製OS上で動作する
  • イーソル製OSと組み合わせて動作する
  • イーソル製開発環境と組み合わせて動作する

パートナー候補

eT-Kernelプラットフォームを補完・拡張する製品(パートナー製品*)を開発できる法人および、パートナー製品を持つ法人を対象にしています。

  • ミドルウェアベンダ(グラフィック、通信・セキュリティプロトコル、データベース、など)
  • 半導体・IPベンダ(CPU、コントローラ(USB、WiFi、グラフィックなど)など)
  • ボードベンダ
  • 開発ツールベンダ(シミュレーションツール、設計ツール、コード分析ツール、検証・テストツール、ハードウェアデバッガなど)

現在eT-Kernelパートナープログラムには、ミドルウェアベンダ、半導体・IPベンダ、ボードベンダ、開発ツールベンダなど、多数の企業が参加しています。

eT-Kernelパートナーのご紹介

お問い合わせ