eT-Kernelアカデミックプログラムは、T-Kernelベースソフトウェアプラットフォーム「T-Kernelプラットフォーム」を、教育機関を対象に無償でライセンスするプログラムです。 大学に所属する教授や学生、研究者のみなさまは、授業やゼミ、研究プロジェクトなどで、高性能・高品質のソフトウェアプラットフォームをご利用いただけます。

イーソルは、本プログラムを通じて、高い技術力を持つ未来の組込みソフトウェア技術者の育成や研究促進に貢献するとともに、 最先端の技術や工学を扱う教育・研究現場からのフィードバックを、より優れた組込みソフトウェアプラットフォームの開発に還元することをねらいとしています。

参加のメリット

eT-Kernelプラットフォームを、原則として無償で提供
※条件により、有償の場合もあります。詳細はお問い合わせください。

対象

商用目的以外で組込みシステムの評価や開発、研究を行う教育機関を対象としています。

提供物

eT-Kernelプラットフォームを構成する要素のうち、OS、ミドルウェア(ファイルシステム、ネットワークプロトコル、USBスタック)、開発ツールから必要なものを選択して利用できます。
これらは、eT-Kernelプラットフォーム製品の商用版をそのままオブジェクトコード化した形で提供されます。

eT-Kernelアカデミックプログラムの適用条件や詳細をお知りになりたい方はこちらからお問合せください。

お問い合わせ