大規模化・高機能化の一方で、信頼性の確保、低コスト・短期開発が求められる昨今の組込みソフトウェアの開発では、リアルタイムシステム特有の問題を容易に解決できる開発ツールが重要なポイントのひとつです。

本セミナーは、リアルタイムシステム開発向けに特化した開発環境「eBinder」の仕組み、機能、採用メリットをテクニカルな面から解説すると共に、1人1台のPCを使用して、じかにeBinderを触っていただく体験型セミナーです。

体験実習では、T-KernelベースのリアルタイムOS「eT-Kernel/Compact」上で動作するアプリケーションプログラムのビルド、ロードから、デバッグ、システム検証まで、T-Kernelを使用した開発の一連の流れを体験していただきます。 これを通じて、開発効率と品質を高めるeBinderの反復型開発モデルの効果を実感していただけます。また、応用編としてマルチコアプロセッサ環境で動作するアプリケーションプログラムを使用したデモも行いますので、マルチコアプロセッサ向けソフトウェア開発用の開発ツールをお探しの方にも、お役立ていただけます。

お客様のご都合に合わせて、いつでも開催致します。詳しくはお問い合わせください。お問い合わせは、担当営業または下記のお問い合わせ先までお願い致します。



■セミナー概要
日程ご要望に応じて、ご相談の上決定します。
時間14:00~17:00(予定)
会場イーソル株式会社 セミナールーム(ハーモニータワー22F)
東京メトロ丸ノ内線、都営大江戸線「中野坂上駅」より徒歩1分
※当日は会場まで直接お越しください。
参加料無料
対象者・信頼性の高いソフトを効率的に開発できる開発ツールをお探しの方
・eBinderに興味がある方 
・これまでのイーソル組込みソフトセミナーで、eBinderのデモをもっと見たいと思われた方
・購入前に一度、実際にeBinderを触ってみたいと思われた方
・T-Kernelを使用した開発の一連の流れに興味がある方
・マルチコア環境でのデバッグ方法に興味がある方
内容
13:30開場、受付開始
14:00-14:05本日のセミナー進行について その他
14:05-16:05eBinderの概要説明・体験実習(休憩15分を含む)
16:05-16:10休憩
16:10-16:45マルチコアプロセッサ環境でのeBinderデモ
16:45-17:00質疑応答
※都合によりプログラム内容が変更される場合があります。
ご参加希望の方の
お問い合わせ先
担当営業にお申し付けいただくか、お電話 (03-5302-1360) またはメールでお問い合わせください。

※お客様を優先させていただくため、同業者の方は、受講をご遠慮いただく場合があります。
※ご提供頂くお客様の個人情報は、本セミナーに関するご連絡、本セミナー開催にあたって付随する業務の実施のために利用するとともに、当社および当社パートナー企業より実施される、製品・サービスのお知らせ・PR、各種イベント・セミナー・キャンペーンのご案内に使用する場合があります。また、当社は、外部の業者に業務の一部を委託する際に、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を提供することがあります。