概要

自動車、産業機器などセーフティ・クリティカルなシステムのソフトウェア開発では、機能安全規格の機能安全要件を満たす高い安全性の確保が求められています。イーソルは、このようなシステム開発においてT-Kernelをベースとした機能安全規格への適合支援を行います。

イーソル製リアルタイムOS「eT-Kernel」は、2015年4月に機能安全規格の第三者認証機関であるドイツのSGS-TÜV Saar GmbH社より、機能安全規格ISO 26262(自動車)およびIEC 61508(産業機器)ともに最高の安全度水準(ASIL D, SIL 4)の認証を、国産OSとして初めて取得しました。また、イーソルのリアルタイムOS製品の開発プロセスは、医療機器向け安全規格IEC 62304に準拠していることが認証されています。

eT-Kernelの3つのプロファイルの1つで、すべてのプロファイルの核となる
eT-Kernel Compact」は、以下の機能安全規格の第三者認証を取得しています。
・自動車向け ISO 26262 ASIL D
・産業機器向け IEC 61508 SIL 4

イーソルは、eT-KernelおよびeBinderを主要に構成するソフトウェアプラットフォームのユーザ向けに、「eT-Kernel Safety Package」としてセーフティ・マニュアル、セーフティ・レポートなどのドキュメントパッケージを提供します。イーソル製品を使ったユーザシステムでの機能安全実現に関わる情報やエビデンスの提供により、最終システムの機能安全規格適合にかかるコストの低減を支援します。

ラインアップ
  • ・Automotive Safety Package(ISO 26262対応)
  • ・Industrial Safety Package(IEC 61508対応)

eT-Kernel Safety Package内容

ユーザシステムにおいて、eT-KernelおよびeBinderを使った機能安全実現に関わる情報およびエビデンスを含むドキュメントを提供します。ドキュメントには、製品の安全コンセプトや、その達成方策と妥当性、安全コンセプトが達成できないケースなどの情報が含まれます。
またオプションとして、eT-Kernel Safety Packageの情報に基づく、プロセス構築やアプリケーション構築支援も行います。

ドキュメント
  • セーフティ・マニュアル
    ・安全な使用方法
    ・ハザード分析および対応方法
    ・変更情報一覧

  • セーフティ・レポート
    ・製品定義および製品説明
    ・トレーサビリティ情報
    ・品質情報
サービス
  • セーフティ・マニュアル/セーフティ・レポートの解説セミナーなど

  • 支援サービス(オプション)
    ・安全コンセプト導出、安全メカニズム設計、機能安全認証プロセス構築などの
     コンサルティングおよび受託開発サービス
    ・豊富な経験を基にした機能安全規格認証の活動支援


    • 特長

      • eT-Kernelを用いた製品開発で必要となる、安全・適切な使用方法などの情報を提供

      • ユーザシステムの安全機構の設計/実装/検証において必要な、技術情報を提供

      • ユーザシステムの機能安全規格の認証取得に必要な、イーソル製品の品質情報を提供

      • 機能安全への豊富な取り組みによって蓄積されたイーソルのノウハウを、機能安全対応支援サービスのオプションとして提供、機能安全規格の認証取得を強力にサポート

      ISO 26262構成図におけるカバー範囲

      eT-Kernel Safety Packageに加えて、豊富な経験と知識に基づくプロセス改善やアーキテクチャ分析などのコンサルティングサービスと、多彩な実績と豊富なリソースが強みの受託開発サービスを組み合わせて、自動車や車載機器システムの開発者が自社製品の開発および機能安全規格への対応実現に注力できるよう、ユーザのニーズに合わせた機能安全対応を包括的にサポートします。

      対象アプリケーション

      ISO 26262対応Automotive Safety Package


      IEC 61508対応Industrial Safety Package



製品・サービス概要

自社製品およびパートナー製品とサービスの組み合わせで、多様なニーズに柔軟に対応します。

機能安全対応支援サービス
  • ・コンサルティングサービス
  • ・受託開発サービス
イーソル製品
リアルタイムOS・開発ツール AUTOSARメソドロジ支援ツール R4.0版:開発中、ISO 26262 第三者認証取得予定 開発プロセス支援ツール「eWeaver」
  • メールフォームはこちら
  • お電話はこちらから

    03-5302-1360